傷害保険(損害保険)

傷害保険とは日常生活においてのケガなどを主な保険対象としている保険です。
商品によっては傷害による死亡、後遺障害、入院、通院、手術などにも補償を対象とするものもあります。
ケガは「急激かつ偶然な外来の事故」が原因のものに限定されています。
傷害保険の特徴としては、人間に対しての補償の為、価値を金額にするのが難しく、各保険の種類によって引受限度額が決まっています。
傷害保険の保険料は職業や職種によって危険度が決まり1級から3級までの料率が基本料率として決まっています。
傷害保険には普通傷害保険、家族傷害保険、交通事故傷害保険、ファミリー交通傷害保険、海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、所得補償保険、介護費用保険、医療費用保険、ゴルファー保険などがあります。

これさえあれば大丈夫!高額損害賠償獲得用「究極の交通事故損害賠償請求完全マニュアル」