そもそも保険とは?


そもそも保険とはどういう意味があるのでしょうか? 人間は日常に生活していくうえで、色々な危険やリスクを背負っています。病気や事故、天災などが前触れもなく突然やってきます。 そしてそれらは経済的な負担を発生させます。 その色々な危険リスクから起こる経済的負担を軽減する方法として生まれたのが保険という考え方です。 保険には人間にかかるリスクと物にかかるリスクがります。 この人と物の両方のリスクの経済的負担を軽減するのが保険です。 ⇒ これさえあれば大丈夫!高額損害賠償獲得用「究極の交通事故損害賠償請求完全マニュアル」